どんな方法でホームページへたくさんの人を誘導するか?

検索に強いブログ。トップページは検索されなくても心配ない

「ホームページが上位表示されない、検索されない」と心配する不動産会社が多い。そんなことを心配することはありません。

トップページは検索されにくい

ホームページの相談で多いのが、「トップページが上位表示されない」「トップページが検索されない」ということです。

まだWEBサイトが少ない10年以上前は、「〇〇市    不動産」とか「駅名  賃貸」などのビッグなキーワードで上位表示や検索されることは容易でした。それはただ競争相手が少なかったからです。

近年、雨後の筍のようにWEBサイトが増えてからビッグキーワードで上位表示や検索されることがむずかしくなりました。

時代の変化と共にビッグキーワードは大雑把な検索結果で希望するWEBサイトにたどり着けなくなりました。その後、ロングテールやニッチキーワードと言われる3語、4語のキーワードで絞り込んで検索することが多くなりました。

そうなると、トップページよりブログなどのコンテンツページが俄然検索され上位表示が容易になりました。

トップページが上位表示されない、検索されない不安を捨てる

時代の変化と共に、トップページの役割も変わってきました。今ではトップページは「総合インフォメーション」のような役割になっていて、自社コンテンツのまとめ場所の役割になりました。

結果として、トップページがキーワードで検索されるというより「会社名」「事業者名」で検索されるだけで良くなりました。トップページがビッグキーワードで上位表示や検索されないという心配はなくなりました。

それに変わって・・・

検索に強いのはブログ。ブログを経由してトップページへ誘導

2011年、Googleは「役立つコンテンツを上位表示する」と宣言しました。その効果は2016年頃から一気に拡大しました。

コンテンツの発信にいち早く対応したのは、リクルートや大手不動産会社でした。最近は「トップページは検索されにくい、検索に強いのはブログ」という考え方が不動産業界にも急速に浸透してきました。

 

ブログでお客をファン化育成して信頼関係を構築します。その後、時間をかけて信頼を構築したお客を自社ホームページへ誘導してビジネスにつなぐ仕組みを作っています。

今は、いきなりホームページで物件を見つけて即来店・成約するというお客は少なくなりました。

・あなたの会社の専門の業務を理解してもらい
・お客をファン化

・見込客を増やしながら

・お客を育成して

・信頼関係を構築

・安定した経営をする

といった気の長いビジネスをしましょう。それが勝ち残る秘訣です。

ブログでコンテンツをたくさん作るほど検索され続けます。ホームページのトップページが検察されないと心配することがない理由です。

ドリームワンはお客と信頼関係を構築する気の長いコンテンツビジネスを応援しています。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。小さな不動産会社が地域で1番の有名店になれるホームページ運営を支援しています。ドリームワンは6年間かけて小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるためのノウハウを提供して、SEOに効く新しいスタイルのホームページを開発・サポートをしています。お得意様の多くは零細店です。その多くが地元で知名度1番店、先頭集団に入っています。ドリームワンはホームページで知名度を上げるノウハウを持っています。ドリームX活用6か月以上の導入会社の81%が月間3千ページビュー(PV)以上のホームページを運営しています。ドリームワン中野が発行する導入会社限定メルマガ『月間3千PV達成フォローアップ』が好評です。お気軽にご相談ください。

ホームページについて相談をしたい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward