反響がないのは不動産ソフトのせい?

「ホームページから問合せや反響がないので、別の有名な不動産ソフトに変えた。でも何も変わらなかった。」こんなご相談がございました。近頃、同じようなご相談が増えています。集客できないのは不動産ソフトのせいではありません。

反響がないのは不動産ソフトのせいではありません

ほとんどの不動産ソフトは「物件紹介」がメインです。

今は物件紹介の方法を変えても集客できません。だから不動産ソフトを変えても何も変わりはありません。

たとえワードプレスに変えたとしても、ワードプレスが集客する訳ではありません。

集客は不動産会社が知恵を絞って行う行為です。それにはホームページをお客に見つけてもらいましょう。

ホームページを見つけてもらうには、限られた方法しかない

ホームページで反響を得るには、ホームページへお客になる見込の人を集めなければいけません。これをホームページ集客と言います。

 

ホームページに、できる限りたくさんの人を集客する必要があります。そのための集客方法がいくつかあります。

1)ポータルサイト経由で集客する

2)GoogleやYahoo!でリスティング広告で集客する方法

3)ブログなどのコンテンツをキーワード検索などで見つけてもらう方法

です。

1、2は有料です。多くの不動産会社はご存知でしょうがかなり高額です。

3は無料でできます。ただ労力と持続力が必要です。

 

1、2は広告費の支払いを止めた瞬間に効力は無くなります。

3はいつまでもネット上にに残り効果を発揮し続けて、財産になります。

だから3は、早い者勝ちです。

ホームページに役立つコンテンツ、面白い記事がないからです

ブログなどのコンテンツを増やし、アクセス数(ページビュー・PV)も増えたけど一向に反響がないというご相談が時々あります。

 

原因ははっきりしています。

1)読み手(お客)に役立つ記事が少ない

2)記事が役立たない、面白くない

からです。

 

すでにお客がホームページを見つけて訪問しているのですから、読者に興味がある面白い記事を提供しましょう。

絵本のようなストーリー仕立てで書くのも効果があります。

 

ドリームワンは、不動産会社がブログなどのコンテンツをキーワード検索などで見つけてもらうシステム(ウェブアプリケーション)を提供しています。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページについて相談をしたい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward