Vol.101 Googleの評価基準5 https常時SSL対応

最近、URLの表示されているアドレスバーの左端に鍵マークが付いているWebサイトがたくさんあります。これはSSL化されているWebサイトの印です。なぜSSL化が必要なのでしょうか?

SSL化ってなに?

SSL化すると、Webサイトの内容がすべて暗号化されます。ユーザーが入力した情報も暗号化されて送信されるので、ショッピングサイトなど、ユーザーがさまざまな情報を入力するWebサイトでは以前から使用されていました。

最近は入力フォームのあるページだけでなく、Webサイト全体をSSL化する「常時SSL化」が主流になっています。

SSL化されたページは、URLが「http~」ではなく「https~」になっていたり、アドレスバーやブラウザの下に鍵マークが付いているので、見た目にもわかりやすいでしょう。

SSL化のメリットはなに?

SSL化すると、入力された情報が暗号化されることの他に、次のようなメリットがあります。

・Webサイト内でのユーザーの行動も暗号化され、盗聴を防ぐ
・Webサイトがなりすましではなく本物であることを証明し、フィッシング詐欺(個人情報を盗み出す行為)を防ぐ
・暗号化によりGoogleから「安全なサイト」と評価され、ユーザーから信頼される
・Googleから高く評価される

つまり、SSL化によって情報が漏れることのない安全なWebサイトである、というお墨付きを得ることができるのです。

GoogleがSSL化を推奨している

Googleも、SSL化されたWebサイトを高く評価しています。それは、ユーザーにとって安心して利用できるWebサイトの印だからです。

ユーザーが安心して利用できることから、SSL化されていないWebサイトに比べてアクセスが多くなったり、滞在時間が長くなったりします。そこからさらにGoogleの評価が高くなる、というサイクルも発生しています。

そのため、現在ではこれからサイトを作成するなら最初からSSL化しようという傾向になっています。

しかしSSL化を実現するには、利用しているホームページサービスやレンタルサーバーによって手順や費用、必要な期間などが異なります。まずは利用しているホームページサービス、レンタルサーバーがSSL化についてどのような扱いをしているのかを確認してください。

またこれからレンタルサーバーを用意してWebサイトを構築するなら、SSL化が容易なレンタルサーバーを選びましょう。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

反響が増える物件写真の撮り方

photo

電子書籍ダウンロード(無料)

photo

月間3000PV達成サポート

photo

ドリームX1週間無料体験

photo

ネット集客の相談は個別で

photo

ドリームワンのメルマガ登録

photo

不動産屋のブログを読む

社長ブログについてお気軽にご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward