物件紹介からブログ、オウンドメディアで成功する不動産会社になる

開業・独立の不動産ホームページを成功させる事前準備

不動産会社を開業・独立する相談が増えています。ブログやコンテンツ、オウンドメディアを活用して不動産オーナーやエンド客と繋がり囲い込むホームページ集客のご相談です。この方法は、現在ネット集客が上手くいかない不動産会社にも役立つかもしれません。

無料のサービスブログを利用して記事を貯める

ドリームXを活用して

ブログやオウンドメディアを活用して集客したいという

ドリームX導入前のスタートアップ(新規開業・独立)で

実際に成果のあった事前準備の方法です。

 

ドリームXは初期費用無料ですが、

利用料が月額31000円(税別)かかります。

いつでもやめられる安心感はありますが、

誰でも開業前の出費は不安です。

 

不動産免許申請後、

申請後知事免許が下りて、

協会に加入するまでの事前準備として

ドリームXをはじめるまでは

無料のサービスブログで練習することをオススメしています。

 

最初はブログの書き方の練習です。

タイトルや見出し、記事を書く練習です。

ブログの構成や検索の仕組みを

サービスブログに書きながら学びます。

 

ドリームXでスタートするまで、

50〜100記事くらい書いてください。

免許が下りたらドメインを取得、今までのブログ記事を新ホームページのブログに書き写す

不動産免許が下りたら、

自社ホームページを本格的にスタートします。

晴れて不動産屋として、

不動産オーナーやお客から

仲介手数料やフィーを受け取ることができます。

 

サービスブログを書き始めて1〜6ヶ月経ちました。

今度は自社ホームページを立ち上げます。

新規ドメインを取得します。

(ドリームXの場合は利用料に含まれ、取得はドリームワンが行います)

 

今まで練習して書いたブログを

自社ホームページへ1記事ずつ書き写します。

タイトルや文章も読み直し(リライト)します。

写真には「alt(代替テキスト)」をしっかり入れます。

 

こうして書き写された記事は自社ホームページのブログになります。

書き写した記事はサービスブログからを削除する

書き写し終了後、

サービスブログの記事は1記事ずつ削除します。

理由は、

書き写した記事は、練習で書いた記事と重複コンテンツになります。

重複コンテンツはGoogleがペナルティーにする可能性があるからです。

小さくはじめて、過大な投資は避ける

新規開業は一人または夫婦ではじめることになるでしょう。

資金に余裕はないはずです。

 

それでも開業直後にブログ100記事あれば、

ゼロから書きはじめるよりはアクセス数を数ヶ月早く集めることができます。

 

ポータルサイトの広告費など大きな出費はできる限り避けて、

ブログやオウンドメディアで

不動産オーナーやエンド客に見つけてもらって、

関係構築をすることができ、

短時間で受託する可能性が高まります。

 

何があっても、しぶとく生き残ることです。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページについて相談をしたい

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward