アクセス数が増えてきたけど、ブログの改善点を教えて欲しい

先日、個別相談でご来社された不動産会社の社長様。

「ホームページのアクセス数が増えてきたけど相談や問合せがない。ブログの改善点を教えて欲しい」とご相談がございました。

不動産会社の強み、得意分野、専門的なスキルが伝わらない

不動産屋は会社によって得意な業務が千差万別です。不動産業務の全てに万能ではありません。特に小さな不動産会社の場合はその傾向が強いです。

ご相談者のブログを拝見すると、社長様がお一人で経営していることが分かります。

・賃貸に強いのか?

・賃貸管理に強いのか?

・売買に強いのか?

・リフォームなどに強いのか?

ホームページを見ると上記のどれも扱っているように感じました。これではホームページをご覧になったお客も何が強くて得意なのか分かりません。相談も難しいです。

ブログの内容をもっと絞り込む必要があるように感じました。

経験、知識、専門的なスキルを何度もブログで発信する

現在のホームページの状況は、月間1000PVを超えたばかりでした。ホームページ内には代表挨拶「社長メッセージ」と会社概要に「当社が選ばれる理由」がありました。

専門的なブログを発信していくと3000PV、5000PV、10000PVになり、やがて相談、問合せが入るようになります。まずはアクセス数を増やしましょう。

そのためには、会社や社長様の経験、知識、専門的なスキルをブログで発信します。苦手な分野ややっていない業務を書く必要はありません。得意な分野、業務だけで良いのです。

1記事、2記事ではダメです。何度も何度もその都度記事を書いて発信してください。コピペは絶対にしないでください。

ブログの最下部に相談フォームを設置する

相談、問合せの必殺技、それは

ブログの最下部に「相談フォーム」を設置してください。フォーム名は「問合せ」ではなく『相談』にしてください。このフォームがあるだけで気軽に相談できます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward