3ヶ月でホームページ集客に成功した不動産屋社長の秘密のやり方

世の中にはホームページ集客がうまい社長と、ヘタな社長がいます。私も後者の方ですが、それでも毎日ブログを発信して集客できるようになりました。商売成功の秘訣は諦めずに継続することです。理屈抜きです。

人と違うことを徹底的に続ければ必ず成果がある

数年前に、個別相談で社長様から「必ず成功する方法は?」と質問されたことがありました。私は「成功の基準は様々ですが、月間10000PVになると反響が安定して入る確率が高くなる」と社長様にお話しました。

 

月間10000PVになるには、最低でも300記事から500記事が必要と説明しました。それ以来、社長様は毎日ブログを3〜5記事を書き続けました。3ヶ月で400記事を発信して月間10000PVを達成しました。

結果的に売主さんから毎月複数の売却物件を受託するようになり今も問合せは続いています。

誰も「毎日3記事なんて書けない」と言う。ヤル気になればできる

他の社長様にこの話をすると、皆口を揃えて「毎日3記事なんて書けない」と言います。でも切羽詰まって追い詰められられた人はやります。(私は2ヶ月間毎日4、5記事を書き続けたことがあります)

 

どんな世でも天才はいます。でも天才でなくても、一時的なら人の2倍、3倍の努力できます。社員やスタッフに努力を押し付けることはできませんが、社長自身が生き残るためにはここ一番踏ん張って努力してみてはいかがでしょうか?

誰のためでもありません。自分自身のためです。

うまく行かない社長は最初から言い訳を準備している

いつまでもホームページで集客できない社長様はいつも言い訳をします。

・忙しくて時間がない

・人が辞めたから(いない)から更新が止まってしまった

・ネタが無い

・ホームページが良くない

と。

でも毎日、社長がブログを1年以上書き続ければ、どんな小さな不動産会社でも地域で1番の有名店になることができます。地域1番の有名店になればお客があなたのお店を目指して勝手にやってきます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward