不動産ホームページは競争を捨て、独占で勝つ

小さな不動産会社がホームページで確実に勝つ方法があります。それは近隣他社と競争を捨て、独占して勝つことです。営業しても売れない時代に競争している場合ではありません。生き残るためにはポータルサイトの甘い誘いに乗ってはいけません。

今後も効果がない物件で競争しますか、ブログで独占を狙いますか

不動産会社はホームページで、物件を紹介すればするほど競争が激しくなるばかりです。こんなバカな競争から、いち早く抜け出してやり方を変えないと小さな不動産会社はやがて行き詰まってしまいます。

『競争』を捨て、『独占』を狙った方がイイと思いませんか?    ブログ集客なら、まだ独占が狙えます。理由は、まだほとんどの不動産会社がブログで集客することを考えていないからです。

多くの不動産屋が気づいていない今がチャンスです。

「営業しても売れない」ということは、競争しても売れないのと同じ

どうして、小さな不動産会社がポータルサイトにお金をかけるのでしょうか?    まるで近所に大型ショッピンセンターがやってきて、地元の小さな商店がシャッター街になってしまう光景を想像してしまいます。果たしてこれで良いのでしょうか?

それでも多くの不動産会社は物件で競争するのでしょうか?

1、長らく物件紹介をやってきたので抜け出せない

2、物件紹介の他に方法を知らない

3、近所の不動産屋のほとんど(全て)がやっているから

4、物件紹介に慣れているから楽

5、今更、ブログは面倒で大変そう

だからです。

 

営業しても売れない時代と分かっているけど、上記の方法以外に手立てがないのです。このままでイイのでしょうか?もちろんイイはずがありませんよね。変えなければ抜け出すことはできません。

競争は体力、資金力がある不動産屋にやらせておけばイイ

お金が無く、人もいない小さな不動産会社は決して競争しないことです。競争は体力、資金力がある不動産屋にやらせておけばイイのです。

賢く生き残る不動産会社はブログというコンテンツでネット上を独占しましょう。物件で競争してはいけません。ましてや効果がハッキリしないポータルサイトのなどの広告に売上と同じくらいの金額を支払ってはいけません。

これからは「競わず、比べず、戦わず」で行きましょう。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward