Vol.30 ブログのデザインはスマホ優先でシンプルに

弊社の集客オートメーションツール「ドリームX」導入会社のデータを集計すると、スマホ経由が8割を超えています。ホームページはスマホ対応でなければ集客は期待できなくなりました。

最近はずいぶん凝ったデザインのブログもたくさんあります。
中には、ブログであることがわからないものもあります。

せっかくブログを作るなら、カッコイイブログが欲しい!と考える方も多いでしょうが、ちょっと待って下さい。

ブログのデザインは凝りすぎない

レンタルブログにしても、自社ブログにしても、最初はブログの形(デザイン)を作らなければいけません。

必要な要素はだいたい決まっているのですが、デザインにはいろいろなバリエーションがあります。レンタルブログで無料で提供されているものだけでも、驚くほどたくさんの種類があります。


しかし、デザインにあまり凝りすぎてはいけません。街の小さな不動産会社と言っても、個人のブログではありません。あくまで営業活動の一環、つまりビジネスのためのものです。


ビジネス用というとブルー系のシンプルすぎるものというイメージがありますが、その形にこだわらなくても会社のイメージカラーがあるなら、それに合わせましょう。トップの画像は華やかでカラフルなものでもいいですが、ブログのスタイル全体では、程度は砕けすぎないきちんとしたものを選びましょう。


シンプルなスタイルは飽きずに長く使えます。

また、初めて見に来た人にもどこに何があるのかがわかりやすく、落ち着いて読んでもらえます。パソコンよりスマホで読まれていることを意識してください。

オマケをつけすぎない

ブログは、ウィジェット(ホーム画面上で、ひと目で情報を得られるように小型化されたアプリ)を組み込むことができます。単なるリンクではなく、小さなプログラムを組み込んで動作させ、情報を表示するものです。

以前は時計などいろいろなウィジェットを付けることが流行りましたが、ビジネス用のブログなら、あまりウィジェットを入れないでおきましょう。


他にもTwitterの発言を組み込むなど、ブログにはいろいろなオマケのような機能をつけることができます。見ていると便利そうなのでいろいろ付けたくなりますが、大切なことは記事を読んでもらうことです。

ウィジェットを入れすぎるとシンプルなデザインも台無しになってしまいます。

スマホ率5割超え、スマホに合わせたデザインに

ブログのデザインはあまり変えすぎない方がいいでしょう。時々見に来る人がいても、デザインが変わると「違うブログに来てしまったかな?」と誤解されることもあります。


見た目はあくまでシンプルに、記事を充実させるのがポイントです。


現在、ドリームワン導入会社のブログ閲覧者の8割近くがスマホです。つまりスマホで読んで最適になる表示にこだわることが大切です。

なんでもかんでもウィジェットやリンクを詰め過ぎると不愉快なブログになることもあります。

ブログはまずは多くの人に読んでもらうことです。

気を付けたいですね。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward