ホームページの検索結果で順位が下がった。どうしよう・・・

A不動産の社長様からご相談がございました。

「2年前まで「〇〇市 不動産」で検索で上位に表示されていました。でも最近4、5番目になってしまった。原因が分かりません。どうしたらイイか教えてください」

まあ、それはさて置いて、A不動産はホームページの他にブログはアメブロをやっています。記事数は170くらいあります。他にもA社様のホームページにはいくつかの問題点がございましたが今回はインデックス数に絞って解決方法を紹介します。

原因1、グーグルのインデックス数(登録)が少ない

最初にハッキリ言わせていただくと、そのキーワードで上位表示はかなり難しいです。そんなキーワードはほぼ、不動産会社が同業者を探す時に使うキーワードです。

だから、そんなキーワードにこだわることはないと思いますが、不動産会社の社長様は「見栄とプライド」が高いのでどうしてもそのようなキーワードにこだわってしまいます。

それをふまえてA不動産様のホームページを拝見させていただきました。Googleアナリティクスのトラッキングコードもホームページ内にありましたが、中身までは見せてはいただけないので、ホームページのコンテンツ(中身)がGoogleにどのくらいインデックス(登録)されているかと言うところを分析しました。

下記の方法で自社や他社のホームページのインデックス数(登録数)が誰でも確認できます。

原因2、近隣同業者のホームページと比較、インデックス数が少ない

A社様のインデックス数は110件でした。結論から言うと極めて少ないです。少な過ぎます。インデックス数が上位表示の全てではありませんが、まずはインデックス数を500件まで増やすと順位は今よりはかなり上がるはずです。


そこで、「〇〇市 不動産」で上位に表示されている他の不動産会社のホームページのインデックス数を調査しました。

1位  大手ポータルサイト
2位 B不動産 690件
3位 C不動産 216件
4位 D不動産 523件
5位 E不動産 582件



30位 A不動産 110件でした。


ご自身では、「4、5位に落ちている」と思っていたようですが、実際は30位に落ちていました。これはいつも利用しているパソコンやスマホのブラウザで同じキーワードを検索すると、実際とは違って上位表示される傾向があります。この現象が起きていたようです。

この解決方法としては、ブログなどを活用してインデックス数を増やすことです。どの位の記事を増やすことが出来るかどうかは、A不動産様の今後の頑張り方次第です。

有料の広告を利用して一気に順位をあげる方法もありませすが、必ず上がる保証はありません。それに広告はストップした瞬間に効果がなくなりますのでブログがオススメです。

まずはコンテンツを増やしてくださいとアドバイスさせていただきました。1番効果があります。

原因3、アメブロは自社ホームページのインデックス数にカウントされない

ここからはとても残念な報告ですが。

アメブロを利用してブログの記事が約170記事がありました。アメブロの知名度を利用して読者経由でホームページ訪問者を増やそうと考えてアメブロを利用していたのだと思います。

しかし、アメブロで記事を書いて増やすほどアメブロの知名度を上げることになります。でもそれは結果的にはアメブロのためになるだけで、自社のホームページのインデックス数を増やすことにはなりません。

仮にアメブロの記事が自社のブログ内の記事なら170記事が従来のインデックス数110件がプラスされたら、170+110=280件のインデックス数になっていた可能性があります。そうなっていたなら、検索順位はもっと上位だったかもしれません。

つまりアメブロを利用することは、自社ホームページのSEOにほとんど効果はありません。ここは思い切って、自社ドメインでのブログをオススメします。

ホームページが上位検索されるには訪問者、アクセス数を増やす

結論から言うと。

たくさんの人に注目されて、多くの方が訪問するホームページは検索上位に表示されやすいです。言い換えると、検索されずに訪問者、アクセス数が少ないホームページは上位表示されにくいと言うことです。

ホームページに訪問者を増やすのに最も効果的な方法は、ホームページ内に検索されやすい多くのコンテンツ(ブログ記事)を増やすことです。

また他にも数点改善点などがありアドバイスさせていただきましたが、この記事では省略させていただきます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward