ブログは資産。ひと月前に近所の飲食店を紹介したブログがスゴイことに

今回は地域のお店を紹介するお役立ちブログの実例です。コロナの影響で営業を自粛するお店が多いです。誰にも怒りをぶつけることはできません。

今こそ、お店の応援するために、ご近所や行きつけのお店をご紹介してみてはいかがでしょうか?

特に新規開業の不動産会社やホームページを開設したばかりの不動産屋にはホームページ集客効果があります。

1ヶ月前に書いた新規開業店舗紹介ブログが連日100PV超え

お得意様からのご報告がございました。

「この2日間でホームページのページビューがスゴイことになっている。原因は何ですか?」

実際に数値を確認してみると、ロボットや人為的いたずらのような数字ではありませんでした。普段より2〜3倍くらい多いかなあというアクセス数でした。それが2日間続いたので・・・。


ドリームワンのスタッフがアクセスが増えた日を詳細にチェックしてみました。するとある一つのブログが異常に読まれていることが分かりました。

それは1ヶ月前に社長様が書いた、新規開業の飲食店の紹介ブログでした。そのコンテンツが2日前からグーグルとヤフーでキーワード検索されていました。

「店名 駅名」で食べログの次に上位表示された店舗紹介ブログ

その結果、連日100超えのページビューになっていましたさらに「店名 駅」で検索してみると社長様が書かれたブログは食べログの直下という上位に表示されていました。


グーグルやヤフーで飲食店を検索する人は、食べログの評価より一般の方が書いたブログを信用し読みたがる傾向があります。そういう意味では社長様のブログは閲覧者には好都合でグーグルの検索結果の表示位置にも恵まれた結果だったのです。

ブログは時間が経過するほど効果を発揮する

いつも言っていますが、ブログは時間が経過するほど効果を発揮する蓄積型のメディアです。書いた直後は、効果が薄くても後になってジワジワ効いてきます。

だからブログは面白いのです。ブログはキーワード検索に強い最高のメディアです。

とかく不動産会社はブログやSNSでも物件を紹介したがります。しかし、そのほとんどはスルーされていたり、その方や会社が嫌われている要因だったりしています。

不動産会社は地域のお役立ちや紹介ブログを書く習慣がほとんどありませんので、やってみると意外に早くファンを増やすことができます。

 

ブログで地域情報や不動産のお役立ち情報(物件情報ではなく)を書き続けるとこういうこと起こります。こういう記事がどんどん検索されるようになると、

「役立つブログが多い会社」

「地域をこよなく愛するイイ会社」

「地域のことをよく知っている真面目な会社」

と評価されるようになります。

そのブログを最も評価しているのはグーグルですが・・・

 

こういうきっかけでブログや自社ホームページがブレイクすることが多いです。いただいた会社様の掲載承諾をいただいていないので、ここでは記事や会社名を公表できませんが、私に直接ご連絡いただければお教えします。

小さな不動産会社様は、どんなことでもイイのでぜひブログを書いてください。1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、数年後まであなたの会社を救うことになります。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

お気軽に相談する

INQUIRY
どんなご相談ですか?
不動産会社で
必須
メルマガ購読(要メールアドレス)
arrow_upward