アクセス数が増えていると言うことは、ネットで集客している

ポータルサイトなどの有料広告を利用しないで、自力でネット集客を目指している不動産会社がアクセス数を気にするようになりました。これは良いことです。

『アクセス数=ホームページ集客』を理解できる不動産会社は勢いがあります。

アクセス数とホームページ集客は比例する

ホームページで相談や問合せがないと嘆く不動産会社が多いです。ホームページのアクセス数をお聞きすると「アクセス数なんて分からない」とか「月間1000PV(ページビュー)以下」とほとんどの社長様が言います。

ダイエットするなら毎日をチェックすると効果があります。まさにダイエットしたいけど体重計に乗らないことと同じです。

ホームページで集客したいなら、毎日アクセス数をチェックしてください。アクセス数とホームページ集客が比例することが分かります。

◯◯をやればアクセス数が増える

でも、ホームページのアクセス数をいきなり増やすことは難しいです。半年から1年くらいかけて、じっくり増やしていくのが効果的です。

アクセス数を増やすには効果的なやり方があります。それはホームページ内にブログを設置して発信することです。

地元の施設やイベントなどのブログ記事を書いて発信すると、ブログが検索サイトにヒットしてアクセス数を増やすことができます。やがて地元で有名な不動産会社になっていくことが実感できるようになります。

コロナ禍の今はなかなか出歩くことが不便なので、こんな時はどんどんブログを発信してあなたの会社の存在感を見せてください。まだまだ不動産会社はブログ集客をやっていないので、今やるのがイイです。

◯◯でファンを増やして顧客化する

記事を書くことに自信ができてきたら、あなたの不動産知識、経験、得意な専門性の記事を発信してください。不動産を所有して(所有したい)いる人から相談や問合せが入ってきます。記事の内容次第ですが、真剣に悩んでいる、困っている不動産オーナーから、問合せの電話やメールが面白いほど入ってきます。

もし、記事を発信して相談や問合せがないというなら、それは記事の内容が不動産オーナーの悩みや困りごとと合致していないからです。特にアクセス数が月間1万ページビューもあって、反響がない場合は、少しブログの記事の質を変えてみるのも良いでしょう。

是非やってみてください。ブログでファンを増やして顧客かすることが可能です。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward