Vol.33 ブログには自社ホームページへのリンクを貼っておこう

ブログはあくまで読者の役に立ち、楽しんでもらえるようなニュースやお知らせを、あなたの言葉を文章にして伝えるものです。地元の小さな不動産会社が大家さん、売主に向けて発信する役立つ情報サービスがブログです。

ブログの最終目的はあくまで自社ホームページへ誘導して、あなたやあなたの会社のことを良く知ってもらい。
継続してお取引をしてもらために信頼と安心を伝え続けるものでなければいけません。

それにはブログを経由して自社ホームページへスムーズに往来できるようにしておきましょう。

一番わかりやすいのは会社のロゴ、Homeボタン

会社のホームページは、たいてい左上に会社のロゴやHomeボタンがあるのを見たことがあると思います。あれはクリックできるリンクになっていて、そこからサイトのトップページに行けるようになっています。

読者からすると「ここをクリックすればトップページに行ける」とわかるのです。ブログからも自社のWebサイトに誘導したいならば、同じように会社のロゴやHomeボタンを入れておきましょう。

左上や上部中央にはブログのトップページへのリンクを貼ることが多いので、サイドバーなどに入れておくと誤解されにくいでしょう。念のため「ここからABC不動産のホームページに行けます!」などと書いておくといいでしょう。

重要なのは、ワンクリックで自社のホームページに行けるようにしておくことです。

ブログのロゴは自社のものを

ロゴは通常名刺や看板にあるものと同じ、会社の公式なロゴマークを使います。その会社のホームページやブログだと一目でわかってもらうためです。

自社ホームページだからといってデザイナーに新しいものを作ってもらっては、見た人が「同じ名前で似たような会社が別にあるんだな」と誤解してしまいます。ホームページにもブログにも「いつもと同じ」ロゴマークを入れて、自社の公式なホームページやブログであることをアピールしましょう。

ブログ記事本文の下に自社ホームページへのリンク入れる

人気ブログでは、最初や最後の挨拶にはいつも同じ決まり文句を入れているところもあります。それを利用して、本文の最後に必ず

「街の小さな不動産会社のブログでした!」とか

「不動産のご相談はABC不動産へ!」

「空室でお悩みのご相談ならABCハウジングへ」

などという決まり文句を入れ、そこに自社ホームページへのリンクを貼るという方法もあります。最初はやりすぎか、と思うかもしれませんが、いつも同じ言葉が入っていれば定着するものです。

ただし、リンクを多く入れることは記事内容の的が外れる場合もありませので1つくらいがいいでしょう。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年2015年から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の8割以上が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward