ビックリするほど営業が上手くいく “あること”

「ああ、今日もダメか。このままでは2ヶ月ほどで会社は破産する」

私はそんな重い気持ちで大阪駅始発の新幹線の自由席に乗り込んだ。でもこの日、名古屋駅から乗ってきた一人の若い営業マンとの出会いが、救いようのないほど追い込まれた会社の危機を救ってくれたのです。

商品や行動以外に”あること”で相手を引き付ける

その日は大阪市にある不動産会社を訪問してドリームXのデモ営業のための日帰り出張でした。朝6時前に自宅を出て東京駅発の新幹線に乗って新大阪駅から地下鉄を乗り継ぎ目的のA不動産を訪問しました。

ドリームワンを設立して10年くらい経った2013年の暑い夏の日でした。当時私は不動産会社がホームページを活用して集客するドリームXを売り込むために、不動産会社からデモ依頼があれば、全国各地を移動していました。その日もデモ訪問のための日帰り出張でした。

2000年頃から不動産会社は自社でホームページを運営するようになり、2010年頃には7割以上の不動産会社がホームページを持つようになりました。もはや不動産会社のホームページも飽和状態になっていました。ドリームXも例外ではなく、それまで順調だった導入件数も下降気味になっていました。


約3時間、ひと通りデモを終え、訪問先の女性社長や男女従業員の顔を見て「いかがでしたか?」と聞きました。そして社長からは「検討します」という言葉が返ってきました。私は経験上それは断りの言葉であると理解しました。

私は東京へ帰るための来たルートと同じ地下鉄を乗り継ぎ新大阪駅に向かい新幹線の自由席に乗りました。朝が早かったことと営業を終えてホッとしたこともあり、私は新幹線に乗って間もなくぐっすり眠ってしまいました。

名古屋駅へ停車したことも気付かず忘れ寝込んでいた私は隣の席から漂う不思議な“あること”で目を覚ましたのです。私の隣の席には、私より10歳くらい若くて背筋をピンと伸ばして座っている男性がいました。

実は私が目を覚ました不思議な“あること”こそが、その後の私の行動と営業に大きな変化と自覚を持つきっかけになりました。その”あること”とは

自分ブランドで相手を惹き付ける

それは彼の身体やスーツから、とても良い香りがしたのです。その香りには何とも言えない爽やかさと安らぎ、つまり安心感を感じました。

私は新幹線に揺られながら隣にいる若い男性のとても良い匂いが気になって仕方ありませんでした。男性は手帳を開いて仕事のスケジュールを確認しているようでした。私はその男性に香水の名前を聞かないと後できっと後悔すると思うようになっていました。

でも男性とはいえ見ず知らずの人に中々言い出せませんでした。静岡駅を過ぎたときに、私は思い切って「いい匂いですね。どんな香水ですか?」と聞いたのです。

すると男性はやさしい笑顔で有名ブランドの名前を言いました。私はそれが女性専門の香水のブランドと思っていて、男性の香水があることは知りませんでした。

するとその男性は、「この香水を着けるようになってから営業が上手くいくようになったんですよ。これはかなり高価ですが、価格以上の価値は十分にあります。今日のように出会ったたくさんの方に、いい匂いですねと声をかけられますから、実はそれがきっかけで営業の話がトントン進むのです」と笑顔で話してくれました。

”あること”で成約率、売上がアップすることもある

自宅に帰った私は早速翌日曜日にデパートへ行って、その香水を購入しました。それ以来私はその香水を着けるようになりました。

香水を着けてその後どうなったかというと、かなりの方から「いい匂いですね」と言われるようになりました。香水を着けて以来、信じないかもしれませんが成約と売上が上向くようになりました。

今ドリームワンは対面営業はしていませんが、私は相変わらずその香水を着けています。営業は提供する製品は当然大切ですが、それ以上にその人の印象というのも大事だということを新幹線の車内で隣り合わせた男性から教えてもらいました。

その時に出会った男性は新横浜駅で降りました。その時は名刺や名前の交換はしなかったのですが、私は今でも彼に感謝しています。

あくまでも私個人の感想ですが、もしあなたが接客や対面で人に会う仕事をしているなら、たとえ人に会う仕事でなくても匂いに気をつけると仕事は順調にいくようになるかもしれません。

香りで自分の運命を少しでも変えることができるならやってみる価値はありそうです。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログが好評です。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してブログ集客することをお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手の良さに驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward