冬になると外出が楽しくなるアイテム

若い頃は冬眠という言葉を見たり聞いたりするたびに熊やクワガタをうらやましく思ったことがある。冬の間にたっぷりと眠れたらどれほど幸せだろうと。

歳を重ねると外に出るのが面倒になる。家の中で過ごす時間が増えてしまう。運動不足にもなり心身共によくないと分かっているけど、家に篭ってしまう。

最近はコロナの影響でますます外出しなくなる人が多い。でも冬に外出したくなるアイテムがある。それは

帽子で積極的に外出できる人に変わる

私は10年ほど前から帽子をかぶるようになった。きっかけは夏の暑い時に熱中症にならないようにと風通しの良い帽子と水筒を持って出かけるようになりました。

仕事で出かける時も、プライベートで出かける時にも常に帽子をかぶるようになりました。自宅にいても帽子を脱ぐことを忘れて妻から注意されるようにもなるくらい、帽子が身体の一部になりました。

最初は帽子をかぶる習慣がなかったので違和感だけでしたが、慣れとは習慣とは恐ろしいものです。今では夏だけでなく一年中出かける時に帽子は欠かせないアイテムになりました。

特に冬にかぶる帽子は頭が温かくなるばかりでなく、不思議なことに顔や身も心も温かく感じるのです。帽子が身体の一部になると洋服と同じで、ショッピングに行くといろんなお店で帽子を見るのが楽しくなります。

気に入った帽子は季節毎で2個か3個くらいに留めているので買い漁ることはありませんが、帽子選びの外出も楽しいものです。

帽子に興味を持つと、髪型や洋服、靴をコーディネートしたくなる

帽子に興味を持つと、髪型や靴や洋服、香水も少しは気になります。気に入った帽子を被って外出は意外にも楽しいのです。休みの時や早起きした朝には帽子を被ってカメラを肩にかけて散歩に出かけたり、妻とショッピングや外食の時も帽子を被ると楽しさが増します。

今より少し若い頃は冬になり寒くなると外出をしたくないと思っていました。さらに運動不足になりがちでした。でも今は帽子を被って外に出るのが楽しくなり冬も好きな季節になっています。

冬に外出したくない、運動不足を気にしている方は是非ご自身に似合う帽子を探すことから始めて見ませんか?  帽子を被ることでステキな人生が訪れるかもしれませんよ。
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログが好評です。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してブログ集客することをお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手の良さに驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward