怒る上司は無視する

怒ることが当たり前のように身についている人がいます。そんな人とは付き合いたくないのですが、その人が社長や上司ならちょっと厄介です。

人によってはかなり深刻な問題です。じゃあ実際にどうしたら良いでしょうか?

時々私のところにも、そんな怒る上司や社長との付き合い方をどうしたらいいか教えて欲しいと相談があります。

心配しても仕方ありません。次のような方法で対処しましょう。

怒る人は「人を不幸にする気の毒な人」と冷静に診断して無視する

私も経験がありますが、いつもしかめっ面して怒ってばかりいる人がいます。そうなると仕事をするのが嫌になるだけでなく会社に出社するのも憂鬱になります。それがお客さんなら会ったり、話をするのも嫌になります。

このように怒る人は権力ある人には弱く媚びています。一方で弱い立場の人や職場の部下に対して威嚇します。お客さんにはヘコヘコして、部下には高圧的なタイプだから本当に迷惑で厄介な人です。

このような社長や上司と付き合うのはなかなか難しいものです。怒ってばかりの人に対しては無視するしかありません。

相手は原因はともあれ、怒っているということは一時的でも興奮しています。興奮している人に近づいてもあまり良い結果になることはありません。怒る人とは一定の距離を置くことが大切です。

私は怒る人は「人を不幸にする気の毒な人」と冷静に診断します。こちらが笑顔であいてをしても、「何をヘラヘラ笑っているんだ」と相手の怒りに火を付けることがしばしばあります。だから怒る人に対しては無視することにしています。

お客さんであろうが社長であろうが上司であろうが怒る人にはこちらは冷静に対応するしかありません。怒る人はこちらが一言でも言い訳をすれば、その言い訳に輪をかけて、もっと興奮して怒りを増すことになります。だからこの場合は無視するしかありません。無視すると無視したで言い返されることもありますが・・・

訓練すれば怒らないことを身につけることができる

大切なことは、怒る人に好かれようとしないことです。いつも怒っている人は、今機嫌が良くても、明日いや数分後に怒ることが往々にしてあります。怒ることが身についている人は怒ることが趣味のようになっているからです。

訓練すれば怒らない人になることができます。完全に怒らない人になるには数年くらいかかります。

怒ってばかりいる人は怒らない訓練をしない限りまたすぐに怒ります。怒る社長や上司がいる職場が嫌なら、怒る上司を追い抜くか、見切りをつけて転職するしかありません。そのことで我慢して苦しむのは精神衛生上良くないでしょう。

自分の人生、自身の将来は自分で切り拓く以外に誰も責任は取れません。現在は心身を削って頑張る時代はありません。職業の選択も自身の生き方も自分で決めて良いのです。だから怒る人とは付き合わない。そのために怒る人には無視で対抗しましょう。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問してインターネットを活用した自社ホームページ集客 成功の法則を見つけました。ドリームワンは小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産集客システム「ドリームX」と集客のノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。この手法を活用すれば、一人社長の不動産店でも地元で知名度1番のホームページの運営が可能になります。ドリームワンは小さな不動産店でもホームページで知名度を上げるノウハウを蓄積してきました。ドリームX導入して6か月以上で導入会社が8割以上が月間3千ページビュー(PV)を達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するブログが好評です。ホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はドリームXを活用してブログ集客することをお勧めします。ドリームXは1週間無料で体験できます。ホームページ運営が楽しくなる操作や使い勝手の良さに驚いていただけるはずです。お気軽にお試しください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ集客について相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
arrow_upward