不動産を売るな、社名を売れ

ポータルサイトに月100万円も払っているのにお問合せがない。ホームページの物件数は地域で1番多く掲載しているのに反響がない。今はおカネや物件数でお客をその気にさせることはできません。知名度がなければ、地域で有名店で無ければ反響や集客はできまないのです。

お客が選ぶのは物件? それとも不動産会社?

世の中にあるほとんどの不動産物件はどこかのホームページに載っています。今では、ネットに掲載されてない物件を探すのが困難です。

 

間違いなく今後はお客より物件が多くなる時代です。物件余り時代の到来です。一方で少子高齢化や人口減少でお客は減ります。これも事実です。

 

お客は物件探しに困ることはありません。不動産会社は減り続けるお客をみつけること、奪い合うことになります。

 

お客に選ばれる不動産会社、お客からイイ不動産屋と評判が良くなければ生き抜くことができなくなります。

安心して信頼できる不動産会社を選ぶ時代

では町の小さな不動産会社のホームページは、これから何をすればイイのでしょうか?

 

ズバリ『役立つコンテンツが豊富なホームページにすること』です。お客様は、その地域で安心と信頼できる不動産屋を探しています。

 

例えば、ホームページ内に

「はじめて家を購入する方のための失敗しない不動産購入法」

「快適な賃貸生活をするためのアパートマンション選び」

など、あなたの考えと言葉で書かれていれば、そのようなコンテンツの数が充実していれば、他社のホームページで見つけた物件をあなたに相談します。

 

「物件は他社の掲載物件、契約はあなたの会社で」という不動産会社を目指すことです。実際にドリームワンのお得意様でこのようなことが頻繁に起きています。近所の不動産会社のホームページがあなたのために営業しくれます。

 

『安心、信頼できる不動産屋』を探すお客が増えています。

客の悩みを解消するコンテンツが検索される

ホームページは見つけてもらえなければ効果はありません。検索されないホームページは価値がありません。

 

では問題です。

人は何のために検索するのでしょうか?

悩みや知りたいことを今すぐ解決したいからです。スマホでサクッと検索したいのです。その悩みや問題解決法をあなたのホームページやブログに載せておけば、たくさんの人がホームページやブログに訪問します。

 

ホームページ集客というのはあなたのホームページにたくさんの人を集めるということです。物件の数を増やしても集客ができなくなりました。理由は・・・そういう時代になってしまったので仕方ありません。

 

今、検索されるホームページとは? 

グーグルは「ユーザーに役立つコンテンツを上位表示する」と公表しています。 ホームページに役立つコンテンツを充実させるとたくさんの人を集めることができます。近隣の不動産会社はまだこのことに気づいていません。だから今すぐやると効果が早く現れます。

コンテンツが充実するほど信頼される

町の小さな不動産会社は気づいていませんが、大手不動産会社やポータルサイト各社は自社ホームページの集客は物件からコンテンツの充実へと方向転換しています。コンテンツを増やすほど自社ホームページへ集客できることが分かっているからです。

 

悩みを抱えている人は、悩みを解消するブログがあればその会社や担当者を信頼します。そして、ホームページ内を回遊してファンになります。

 

家を購入するならこの会社。部屋を借りて契約するならこの人。『この店のこの人で決めたい』になります。

いろいろなキーワードで検索される不動産会社になる

そのためにはホームページがいろいろなキーワードで検索されるようにすることです。でもトップページや会社概要、物件紹介をキーワードで検索されるようにするのは、はむずかしいのでブログなどのコンテンツを増やして見つけてもらいましょう。

 

最初からいろんなキーワードで検索されるようにブログを意識して作ることはむずかしいものです。とにかく、不動産に関する悩み問題や地域の紹介をブログで書き続けることです。そのためにはある程度のコンテンツの数は必要です。

 

100記事、200記事と増えていくといろんなキーワードで検索されるようになります。そのころになると、かなり地域では知名度が高い不動産会社になります。 これからのホームページ集客は不動産を売るより、会社名売ることです

 

ドリームXは簡単にブログが書けて検索されるコンテンツシステムです

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページ運営を相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward