なぜあの小さな不動産屋は千客万来なのか?

一人で始める小さな不動産屋が地域で1番の人気店になる方法

広告は掲載を終了すると広告サイトから消え効果は無くなります。残るのは支払いです。つまり広告は支出です。


一方、自社ホームページ内にあるブログは資産になります。ホームページ内に掲載した管理物件も「財産」にしましょう。

成約した自社管理物件は「成約済み物件」としてホームページ上に残しましょう。なぜならホームページ内の自社管理物件も財産になるからです。

ホームページに掲載している物件情報やブログは財産になります。99%の不動産会社はそれに気づいていません。

ホームページで乗り遅れていたと感じている不動産会社もこの方法で遅れを挽回できます。

一人社長の不動産屋を千客万来にするホームページ運営法

一人社長なのに、ホームページで千客万来の不動産会社があります。

一人なのでやることは限られています。

・掲載物件は自社管理物件のみ。

・近隣の不動産会社にはない細やかな愛情あふれる物件紹介と

・地元の営業地域を紹介するブログです。

それを見つけた空室で困っている不動産オーナーが次々に募集や管理の依頼にやってきます。「管理物件で精一杯。忙しくて断っている」と社長様は言います。

 

ネットで成功するには自社ホームページ内に良質で価値あるブログなどのコンテンツを増やすことです。それに尽きます。

誰でも最初から良質で価値あるコンテンツは作れません。コツコツと続けていくうちに半年から1年経つと突然、ファンが反応しはじめます。
 

・ブログを書いていると文章が上達していい記事が書けるようになります。

・どんなブログを書くとページビューが増えるか分かるようになります。

・どう言う書き方をすればお問い合わせが入るか分かるようになります。

不思議と思われるかもしれませんが、本当です。ブログ記事を増やしていくうちに、突然光明が刺します。
 

それはGoogleがあなたを評価したからです。でもそこが本当のスタートラインです。多少の早い遅いはあるかもしれませんが続けていればその時が必ずやってきます。

ポータルサイトに、目先の反響や集客を期待しない

ポータルサイトはやめた瞬間に効果がなくなります。やめた後も効果があればポータル運営会社は成り立ちません。ポータルサイトは広告費で成り立っているので仕方のないことです。せっかく丹精込めて登録した物件も広告費を払い続けなければ効果は終了します。


 ポータルサイトでは不動産会社の愛あるコメントや他社と差別化した見せ方はむずかしいです。その限られた掲載スペースで最大限のパフォーマンスをするにはオプション(追加料金)を払う必要があります。



広告はいきなり反響や集客を目的とするのではなく、「当社もこのサイトに掲載しています」と会社を知ってもらう、知名度を上げるのためにあると言うのが今時の考えでしょう。

ホームページで成功には、成功するまで諦めずに続けること

ポータルサイトや広告と違って、自社ホームページに掲載したブログなどのコンテンツは削除しない限り財産になり続けます。ここがポータルサイトと自社のホームページの決定的な違いです。

 
「自社ホームページは反響がない。ポータルサイトは反響がある」という声を耳にします。これは自社ホームページにコンテンツ(中身)が少ないからです。
 

インターネットが普及する前は、集客は今より大変でお金もかかりました。

・電話帳に広告を載せたり、

・電柱や物件に会社名が入った看板を設置したり。

・新聞にチラシを入れたり、

・タウン誌に広告を掲載したり

いろんな方法で、人の目に触れる努力をしました。

どれもかなりの高額な広告費がかかりました。今はインターネットと言う「飛び道具」を誰でも使える時代になりました。

さすがに昨日、今日スタートした会社がお金をかけずにネットでいきなり千客万来になることは無理としても半年から1年くらいコツコツと自力でコンテンツを増やせば、昔より早く会社を軌道に乗せやすくなりました。
 

ホームページで成功するには、それを信じて続けることができるかどうかです。

大切なことは成功するまで諦めずに続けることです。

store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

フドブロ

photo

無料ダウンロード書籍

photo

ドリームX無料体験

photo

月間3000PVサポート

photo

個別相談

photo

無料メルマガ登録

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ホームページについて相談したい

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward