自分のお店だけを年中繁忙期にする不動産ホームページ集客法

「繁忙期になっても集客できない」と言う会社が多くなりました。以前、不動産業界は春と秋は繁忙期、第二繁忙期と言われていました。今では繁忙期という季節感が薄れたようになっています。繁忙期は待つのではなく自力で作るものです。

繁忙期に怯えているのは不動産会社だけではない

繁忙期に集客できないからと諦めていては何も起こりません。集客のためにどんな手を使うかをまず考えましょう。

繁忙期こそ、インターネットを活用するのが最善です。インターネットは「飛び道具」です。使い方次第で大きな成果が期待できます。

ほとんどの不動産会社がホームページを運営する時代です。競争が激しいから抜け出すのは困難と泣き言を言っている場合ではありません。生き残っていかなければいけないのです。

繁忙期を待ちわびているのは不動産会社だけではありません。不動産会社以上に繁忙期を待ちわびている人がいます。その人を顧客にすればいいのです。

退去者が増えて空室増加に怯える不動産オーナー

不動産会社より悩んでいる人(見込客)、それは大家さん・不動産オーナーです。

今でも空室で悩んでいるのに繁忙期になればさらに退去者が増えます。人口や物件の需要と供給から考えても入居希望者より空室が多い時代です。そのうえ新築が2、3、4月に近所に供給されます。大家さんは心配で眠れない夜を過ごしています。

その空室の悩みで眠れない大家さんや不動産オーナーを顧客にしませんか? できるかできないかと考える前にやってみましょう。繁忙期を自力で作るために。

不動産オーナー向けに「お任せメッセージ」発信する

じゃあ何をやるか?

近所の不動産オーナーに「空室でお悩みの不動産オーナー様、入居者募集は〇〇不動産にお任せください」とメッセージを発信すればいいのです。

 

メッセージ? どんな方法で?

ホームページ、フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ブログ、メルマガ、チラシ、広告。なんでもあります。

これら全部を使うのは無理です。消去法でいきましょう。

●高額な費用がかかるのは?

・チラシ

・広告

●グーグルに検索されないのは

・フェイスブック

・ツイッター

・インスタグラム

・メルマガ

 

●残ったモノは

・ホームページ

・ブログ

です。

ホームページは今のモノで使うとして効果があるのはブログです。ただしブログはアメブロなどのサービスブログではなく自社ブログを利用してください。できればホームページ内にブログを置いてください。(ホームページと同じドメイン)

 

ブログはグーグルで検索されやすいです。これが最大の強みです。そもそも近所の不動産オーナーはあなたの会社のことはほとんど知りません。

・あそこに不動産屋がある程度です

・どんなことをやっているのか?

・何が得意なのか?

・どんな実績があるのか?

・どんな社長なのか? 

・どんなスタッフがいるのか? 

・どんな客が多いのか?

・主に何で食っているのか?

本当に知りません。

 

それをブログで発信して伝えます。不動産オーナーの悩みや問題の解決法を教えてあげればいいのです。

 

まずはあなたの会社のことを

・ブログで発信して

・伝える

 

次に空室で悩む不動産オーナーに

・空室の募集方法を

・ホームページや

・ブログで

・教えてあげる

ことです。

これだけです。

 

効果ですか?

もともとあなたの会社のことは何も知らないのですから、抜群の効果があります。

地域名を入れてブログで発信する

あなたが頭を抱えて悩んでいても、何も解決しません。悩む時間があったらとにかく発信してください。自力で繁忙期を作るのですからできない理由や都合は捨てましょう。

あなたの経験、知識、専門性で地域名を入れたタイトルや見出しを付けてブログを発信します。それを3ヶ月も続けて入れば、悩んでいる地元の大家さんはあなたのブログを見つけてくれます。

 

傷が深くなる前になんとかしたいと思っている大家さんはあなたに電話をするか、お店を訪問します。あなたは不動産のプロです。笑顔で大家さんと向き合ってください。

他社に募集や管理を頼んでいて「その不動産屋が決めてくれない」と悪口を言っても、それに乗ってはいけません。どんな場合でも他社を悪く言ってはいけません。大家さんはあなたの人柄、人間性を観察しています。とにかく寄り添って笑顔で頷いて聞いて、あなたのやり方を伝え教えてください。

 

幸いなことに相変わらず物件だけで集客できると思っている不動産会社が多くいます。自力で集客するこの方法に気付いていない不動産会社が多いのでチ

これをやれば、あなた会社は自力で繁忙期を作ることができます。

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

不動産屋のブログを読む

photo

電子書籍ダウンロード(無料)

photo

ドリームX1週間無料体験

photo

ネット集客の相談は個別で

photo

ドリームワンのメルマガ登録

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、フィナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

社長ブログについてお気軽にご相談ください

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward