6ヶ月で月間5000PV、不動産オーナーから月7件の募集依頼

A社長は悩んでいました。「どうして自社のホームページは反響がないのだろうか?」と。そして思い切ってやり方を変えました。すると半年で不動産オーナーから直接受託するようになりました。その方法とは?

3年で月間1000PV。反響がないのは当たり前

A社長は個別相談でホームページのアクセス解析をしてもらいしました。

1年に数回しか見ることのない「Googleアナリティクス」、というより

・Googleアナリティクスは難しくて見方が分からない

・あまりのアクセス数の少なさに見るのが怖い

という気持ちが強かったのです。

 

解析の結果、ホームページを開設して約3年。月間PV(ページビュー)は多い時で1700PV、平均して約1000PVでした。

 

最近の調査結果によると、インターネットの反響率(コンバージョン率)は0.02%から0.05%と言われています。つまり月に平均して一人以上の反響を安定して得るためには月間2000PV〜5000PVが必要と言われています。

さらに最近はウェブサイトの増加と共にコンバージョン率は年々下がり続けています。A社長はホームページを活用して将来を生き残るためには、『まずは月間PVを増やすこと』を個別相談で教えられました。

 

A社長は個別相談で1年で月間1万PVと目標を立てました。

最初からいきなり1万PVには届かないので、手始めに

・月間1000PV

・月間2000PV

・月間3000PV

を達成することから始めることにしました。

やり方を変えたら広告費ゼロで6ヶ月で5000PV

A社長はページビューを増やすために、ブログを活用することにしました。でもブログを始めるにしても心配事はたくさんありました。

それは、ブログは誰に向けて、どんな内容を書いてイイのか分からなかったからです。

 

3000PVサポート通りにブログをやり始めると1ヶ月で1000PVを達成しました。やり方を変えただけでわずか1ヶ月で今まで3年間の平均アクセス数を超えたのです。「今までが何だったのか」という気持ちになりました。

その後も順調にアクセス数が増えていき、月間3000PVを超えた辺りから、記事を書くことに慣れたと感じるようになりました。

そして6ヶ月後に目標の半分の月間5000PVになりました。

すると、今まで経験したことのないことが起きました。それは・・・

不動産オーナーから相談が月5件、募集の受託が3件

「ブログを見たけど相談したい」と月間4000PVを超えた5ヶ月目頃から、不動産オーナーからの相談 の電話や来客が入り始めました。

最初に不動産オーナーから相談が入り始めてから1ヶ月で5件の相談が入りました。そして「募集して欲しい」と募集の受託が3件、7物件になりました。

空室を持つ不動産オーナーは複数の空室に悩んでいます。1件の受託でも複数の部屋の募集になります。

受託した物件は1物件30〜50枚の写真を掲載しました。もちろん写真には全て説明文を入れました。エアコンや給湯器のリモコン、ウォシュレットはメーカーや型番が分かるように写真を撮って載せました。1物件仕上げるのに2日から3日かけました。

その内容を大家さんに見て頂くと「ここまでやって決まらなくても諦めが付く」とまで言って知り合いの大家さんを紹介してもらいました。

募集依頼の良い点は、仲介と違ってレインズに掲載できることです。レインズに掲載することで、仲介業者を営業マンとして利用できるので成約の可能性が仲介の時に比べて格段に拡大します。

 

その後も募集の受託を増やしたA社は、やり方を変えたホームページを開設して6ヶ月で5物件の成約をすることができました。

 

こうしてA社は、その後もアクセス数の増加と共に募集の受託したことで7ヶ月目から黒字に転じました。今では経営が安定しただけでなく、新たに賃貸管理の相談が複数同時進行しています。

月間1万PVで地元で1番の有名店になる

ホームページのアクセス数を増やすことが、反響や問合せを増やすこと に繋がることに手応えを感じたA社長は、当初の目標の月間1万PVに向けてブログの記事を増やしています。

ブログの記事を増やすほど、グーグル検索の引き出しが増えていくことが分かり迷いがなくなりました。

地元の不動産会社のホームページを調査したところ、平均して月間1000から2000PVのようでした。(推測ですが)

 

月間1万PVになれば、当面はネットでは誰も追いつけない地元1番の有名店になれると確信してブログを書き続けています。

反響を増やすには、まずホームページのアクセス数を増やすことです。
反響を増やすには、まずホームページのアクセス数を増やすこと
反響を増やすには、まずホームページのアクセス数を増やすことです。
この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士
store

会社概要

不動産ホームページ集客ブログ
photo

不動産屋のブログを読む

photo

電子書籍ダウンロード(無料)

photo

ドリームX1週間無料体験

photo

ネット集客の相談は個別で

photo

ドリームワンのメルマガ登録

この記事を書いた人
中野 忠 ナカノタダシ
中野 忠
ドリームワン代表の中野です。5年間で3000社の不動産会社を訪問して成功の法則を見つけました。ドリームワンは4年前から小さな不動産会社がブログなどのコンテンツやオウンドメディアを活用して地域1番の有名店になるための不動産ソフト「ドリームX」とノウハウを提供しています。お得意様の大半が社長1名から5名以下の零細不動産店です。その約6割が地元で知名度1番のホームページを運営しています。ドリームワンにはホームページで知名度を上げるノウハウがあります。ドリームX導入して6か月以上の81%のお得意様が月間3千ページビュー(PV)超えを達成しています。ドリームワン中野がほぼ毎日発信するメルマガが好評です。ぜひご登録してください。そしてホームページで地域1番の有名店になりたい小さな不動産会社様はお気軽にご相談ください。保有資格:宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級建築施工管理技士

ブログ集客法を相談する

INQUIRY
必須
不動産会社ですか?
必須
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward